top of page
  • 執筆者の写真aile

総合防災訓練の撮影業務

更新日:21 時間前

総合防災訓練

先日、大阪府富田林市内で実施された「総合防災訓練」に携わらせていただきました。

地震発生直後において、消化活動・被災者捜索・被災者救助・救援物資輸送といった、行政および各防災機関の連携による災害対応能力の向上を目的とした訓練が行われました。

私は訓練活動を上空から撮影・中継するという役割で参加いたしました。

今回の防災訓練では、ドローンが活躍する場面が多くありました。まず被災状況を上空からの映像を通じて情報収集、被災者捜索をドローンで行い発見し消防の方に伝えることによって迅速な救助につながります。救援物資輸送ではヘリコプターが飛行できない場面でドローンによって物資輸送が行われていました。

空域を自由に移動することができるドローンの利活用はどんどん広がっていくものだと改めて実感しました。

災害発生時でも安全にドローンを活用できるよう、消防職員・団員、自治体の方々に向けた講習も行っています。団体での講習を希望される自治体や企業の方はオリジナルコースでの講習も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page